戸恒幾汰さん

Home / 卒業生の声 / 戸恒幾汰さん

早稲田大学 政治経済学部

 何故ノアに通うことになったのか、何時からノアに通っているのか、昔のこと過ぎて正直覚えていません。いつの間にかノアに通い、英語を学ぶのが習慣になっていました。初めはとりわけ英語が好きだったわけでも、英語をマスターするぞなんていう志があったわけでもありません。しかし、ノアで英語を流暢に話す先生を、先輩を、友だちを見て、自分だってやってやるという気持ちがこみあげてきました。

 半ば強制的にやらされていた英語の勉強を自主的にやり始めると、そのやる気にノアの先生方も応えてくれました。それからは英語だけは誰にも負けないつもりで勉強しました。できるようになれば好きになり、益々勉強し、このサイクルで英語の勉強だけは全く苦になりませんでした。

 小学校、中学校、高校とノアで英語を学び、英語を好きになり、大学は留学がしやすいところを選びました。外国でも通用する力を身につけ、日本に帰ってきたいです。
(栃木高卒・在学中に英検準1級合格)